ホーム > 教会紹介





[ 筑波バプテスト教会 ]

筑波バプテスト教会は、つくば市稲荷前に1983年に開設され、1992年に現在の地に教会堂を与えられました。筑波バプテスト教会は、皆さまと共に地域に仕えるためにここにあります。私たちの教会は、現在国内で約320の教会が加盟している日本バプテスト連盟に加盟しています。

日本バプテスト連盟が関係する事業体には次のようなものがあります。西南学院(福岡)、西南女学院(北九州)、日本バプテスト病院および看護学院(京都)、特別養護老人ホーム「めぐみ会」(京都)、重度心身障害児施設「久山療育園」(福岡)、大牟田恵愛園(大牟田)など。

*** 私たちの使命 ***
1 私たちは、あらゆる人と共に神を礼拝します。
2 私たちは、つくばの地からイエス・キリストを宣べ伝えます。
3 私たちは、イエス・キリストにならって神と人に仕えます。
4 私たちは、イエス・キリストに喜ばれる教会を形成します。

*** 筑波バプテスト教会のビジョン ***
「共に育てられる教会」(エフェソ 4:15)

[ バプテスト教会 ]

キリスト教は、大きくカトリックとプロテスタントと東方正教会の三つに分けることができます。バプテスト教会は、17世紀にイギリスで生まれたプロテスタントの一教派です。現在、アメリカでは、最大の教派となっています。

バプテスト教会の特徴は、自由と平等にあります。教会では、牧師と信徒の間に、何の身分的な差異もありません。そして、自覚的に信仰を持つ人たちが教会を支え、絶えず民主的な教会運営を目指している集まりです。